新潟ACぷよぷよ通対戦会記

笹口チャンス店で行われたぷよぷよ通の対戦会記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2月23日 第4回対戦会記

ikoです。

先月23日の対戦会は僕、@すずさん、Fumyさん、しばさきさん、直樹さん、ソルさんの6人集まりました。みなさん夢中でぷよってぷよってぷよりまくってました。すずさんは10万点もしばしばの相変わらず高火力。ソルさんと直樹さんはラストまでいてくれて、後半は僕が負け越してましたね。Fumyさんはほんとモチベ高くてこっちも嬉しくなりました。いつも遠くからありがとうございます。しばさきさんは初参加でしたが、みるみるレバー操作に慣れていってましたね。
たぶん今回1人当たり200試合くらいやったんじゃないかな。6人で対戦台2セットだから回転率も良かったです。最後はみんな手も頭も疲労コンパイル状態でした(笑)。みなさんお疲れ様でした。楽しい時間を共有できて本当に満足です。僕も久しぶりの連戦で相当レベルアップできたんじゃないかな。でも実際プレイしてると、なかなか凝視ができてなかったり、冷静さを失ったりで、まだまだ甘い部分だらけですね。反省点も多くみつかりました。上級者がやるような高度な中盤戦やセカンド、対応合戦は確かに魅力的で、ああいう試合をしてみたいものだけれども、僕はそれ以前の問題で、まず基本的な技術をちゃんとできるようにしないといけないなぁと思いました。たとえば中盤での凝視を怠らないとか、本線打たれてるときにしっかり伸ばせることだとか、そういう戦術の基礎を盤石にしておかないと、その後どんなに操作が速くなっても、どんなに複雑な形が組めるようになっても勝率は上がらないでしょう。もっと視野を広げて、判断を速くして、正確な手順でぷよを組めるようこれからも頑張ろうぜみんな!今回来られなかった人は3月の対戦会もやるから来てね~^^

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。